彫刻屋さんの出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS お釈迦様入滅の日と猫。

<<   作成日時 : 2017/02/16 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月15日はお釈迦様の入滅の日で、「涅槃会」(ねはんえ)と言われる法会が行われます。

涅槃図を掲げるそうですが、お釈迦様が横たわったときに北を向いていたことから北枕とされる由縁となったり、
天界から心配する母親が薬を投げたが木の枝に引っかかってしまったとか(薬を出すことを投薬という由縁)、いろんなことが描かれているそうです。

お釈迦様の入滅を悲しむ動物たちも多く描かれていますが、猫だけいないそうです。
「お釈迦様の使いだったネズミの天敵だから」
「身繕いにかまけて入滅に間に合わなかった」
「お釈迦さまの時代にインドに猫はいなかったから」
「木に掛かった薬袋をネズミが取りに行ったが、猫に邪魔されたために、お釈迦様は薬を飲めずに亡くなったから」など諸説あるようです。

生きるための知恵を悠久の時を経て現代にまで伝え、そんな仏様に思いをはせる日となりました。
ひなたぼっこしている気持ちよさそうな猫たちにいやされながら・・・

また15日は神様の日でもあります。
榊やお供えを新しくして、日々に感謝しながら手を合わせました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お釈迦様入滅の日と猫。 彫刻屋さんの出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる